福井の野鳥

探鳥日記ー今日、どこで、なにを

三国町安島/オオミズナギドリ

5月26日午前9時、晴れ、三国町安島、雄島沖合、オオミズナギドリ300+羽(5/30:100+羽)。


雄島の外洋側草地では、ハマボッスが満開、入り混じって、帰化植物のミヤコグサも満開。


キジカクシは、種名の検討がつかず、困った。葉に見えるものは、茎で、ユリ科とは、ビックリ。福井の野草(上)には、ユリ科となっているが、最近(?)、キジカクシ科になった。これには、アスパラガス、スズラン、マイズルソウ等がふくまれているのには、さらに、ビックリ。


付記:5月26日午前9時、三国町下野、九頭竜川左岸、川面に突き出た枯れ木に、キアシシギ8羽が休息中(5/30:5羽が同じ場所で休息中)