福井の野鳥

探鳥日記ー今日、どこで、なにを

三国町安島/ベニマシコ

4月14日午前8時、晴れ、8℃、三国町安島、雄島、
磁石岩付近の茂みで、ベニマシコ1羽。


雄島は、種類も数も少ないが、時々、サプライズがある。


今朝は、沖合100Mで、カマイルカ(*)10±頭が、島の両端を行き来するように、2~3頭でダイブ。時には、垂直にもダイブ。初見、ラッキィー!


遠く、腹が白いので、一瞬、アビ類かと思った。


三国町池見、九頭龍川右岸側、田んぼに、ユリカモメ
5羽。左岸の田んぼは、まだ、水が張られていない。


(*)背びれが鎌のようにみえるカマイルカでした。日本海側に
   多いイルカ類で、この周辺では、釣り人には、よく知られた
   存在。春は、沿岸に近寄ってくるようです。